パパ飯

子供も安心、家族で食べれる!赤くない辛くない麻婆豆腐【パパ飯レシピ】

やぁ、みんな!ペペロンチーノ食べてる?
僕は食べてないZE☆

突然ですが、8/1にレシピブログのトップページにある「今日のイチオシ!ブログ&レシピ」のコーナーでで、このブログ「パパラボ」が紹介されます(PC版のみ)。
ぜひ、チェックをば!

さて、今日は中華の王道、麻婆豆腐です。
本来の麻婆豆腐は中華料理独特の辛味があって、その奥に旨味が…みたいな感じですが、本記事では子供と甘党の妻でも食べれる辛くない麻婆豆腐です、

一人辛党代表のパパ諸君は辛い麻婆豆腐の実現をマニフェストに掲げても、民主主義国家において票を集められない公約で当選は難しいので、諦めて辛味は後入れしてください。

でもね、うちの子なんかは結構好きみたいで、辛くない麻婆豆腐パクパク食べてくれます。ご飯にも合うのでうちではメイン料理として大活躍!

このブログに載せているレシピの中では比較的、手間はかかりますが作る価値はあるかも!?

辛くない麻婆豆腐の材料(2〜3人分)

木綿豆腐 1丁
豚ひき肉 100g
長ねぎ 1/2本
おろしにんにく チューブで5mm程度
おろししょうが チューブで5mm程度
ごま油 大さじ1
200cc
料理酒 大さじ1
鶏ガラスープの素 小さじ1
砂糖 小さじ1/2
しょうゆ 小さじ2
味噌 小さじ1
大さじ1
片栗粉 大さじ1

豆腐は絹ごしでもOKです。うちは絹ごしを使っています。
麻婆豆腐で一般的に使われてるのは木綿です。
崩れにくいので調理しやすいですよ。

ひき肉は豚。
たまに合い挽きも使ったりします(今回は合い挽き)。
牛や鳥を使ってみても面白いかも?
やったことないので人柱になってください。

ねぎは1/2を使用。
緑の部分は小口切りにして完成後に投入するといいよ!




辛くない麻婆豆腐の作り方

辛くない麻婆豆腐の調理手順はこちら。

  1. 豆腐とねぎを切る
  2. 豆腐を茹でる
  3. 豚挽き肉を炒める
  4. ねぎを投入して炒める
  5. 調味料加えて煮る
  6. とろみをつける

①豆腐とねぎを切る

豆腐は2cmの角切りにします。
普段は手の平に豆腐を乗せその上で切っているんですが、それを写真に収めようとした結果崩れ去ったという言い訳をしておきます。

ねぎはみじん切りにします。
ぶんぶんチョッパーを使い一瞬でみじん切り完成。
さすがは僕らのぶんぶんチョッパー!

②豆腐を茹でる

お湯を沸かし塩を一つまみ入れた後、豆腐を投入。
2分程度茹でます。
豆腐を塩水で茹でることにより、余分な水分を抜くことができます。
崩れにくくなり、水っぽさがなくなりますよ

水を切って放置。
出番が来るまで待つのだぞ、豆腐くん。

③豚挽き肉を炒める

ごま油(大さじ1)を投入し中火で熱します。
その後、豚挽き肉を投入し色が変わるまで炒めましょう。
色が変わってから更に3分ほど炒めます。
豚ひき肉はしっかり炒め旨味成分を引き出しましょう。

④ねぎとか投入して炒める

ねぎ、おろしにんにく、おろししょうがを投入します。
1分程度炒めましょう。

⑤調味料を加えて煮る

以下の調味料を加えます。
弱火にし、蓋をして8分程度煮ましょう。

200cc
料理酒 大さじ1
鶏ガラスープの素 小さじ1
砂糖 小さじ1/2
しょうゆ 小さじ2
味噌 小さじ1

⑥とろみをつける

水で片栗粉を溶きます。

大さじ1
片栗粉 大さじ1

水溶き片栗粉を加えたら、1分程煮ます。

出来上がり!!

完成!お疲れ様でした!




辛くない麻婆豆腐まとめ

辛くない麻婆豆腐って味はどうなのよ?

うまいに決まってるだろうが!
挽き肉の旨味を引き出し、ねぎをしょうゆ・みそや砂糖を使って甘く煮てるんですよ!?

更によく煮て豆腐に味をシミシミさせてるんですからね!
ご飯によく合うので、うちでは夕飯のメインでによく出しています。

ちなみにパパラは取り分け皿に移したあと、豆板醤・一味唐辛子・ラー油などを投入し、辛くしています。

辛くない麻婆豆腐にちょい足ししたいもの

刻みネギ

うちの子供がねぎを食べないので入れていませんが、刻みネギいれたい。

ねぎ

前述していますが、ねぎの緑の部分を小口切りにして完成後に加えるのもありです。
もちろん白い部分の小口切りでもOK。
中華料理屋でやってるところもよくありますよね。

とろけるチーズ

完成後、あつあつの内ににとろけるチーズをインしてマイルドにするのも○。
グラタン風麻婆豆腐!




ABOUT ME
アバター
パパラ
インフラSE兼業ブロガー。 ブラック企業脱出のため幾度となく転職活動をし無事脱出。 無料でフリーターや第二新卒向けに就職転職支援サービスやってます。是非活用してください。 > お問い合わせ 一部記事を別サイトに移転しました。 今までやったこと: 投資(株・FX・投資信託)、youtuber、バンド(ヴォーカル・ギター)、DTM(ボカロP)、生配信、一児の父。 まだまだ色々挑戦したいお年頃。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です